【 ゲイムの部屋 C21編 】

キクメンの部屋へ戻る



C21 とはサイバーステップ社から提供される、オンライン・ロボット・アクションゲームである。

ロボを買って敵と戦い経験値とお金を得てさらに強いロボ・パーツ・武器を買ってロボをカスタマイズしたり、
ミッションを受けることで階級をあげ、より強敵の潜む戦場へと向かっていくのだ。
さらに敵モンスターロボは様々なパーツ・アイテム・武器などをドロップする。
これらを集めてさらに自分のロボをカスタマイズしていくことも可能だ。

とはいえ、基本的には低年齢層向けゲームなので、ミリタリーチックで硬派なゲームではない点が非常に残念だったりする。
でもまぁすごく手軽に始められるのでダラダラと続いているのである・・・・

そもそも2006年末に最初にこのゲームをプレイした時、小一時間ほどプレイしたのだが、
その時の全員の印象が「ナンジャこりゃ、こりゃダメだ、スゲーつまんねぇーーー」だった。
にもかかわらず結局今なおプレイし続けているし、課金額も結局トータルで2万くらい払っていたりする。

他にやることあるだろう・・・と、思うこともしょっちゅうだが、
やはりこの手軽に始められて手軽に終ることが出来るというライトさと、
ロボッ子世代の悲しい性が相まっていまだに続けているのだ。

というわけで、これまでは日記のネタ埋めに書いていたアホなコンテンツだったのだが、
結構たまったので新たにジャンルを新設してこの度まとめることになったのである・・・


【 C21 キクメン小隊記録日誌 】

最初の頃

↑この頃はまだあまりハマっていなかった頃である。
ロボのパラメータがものすごく低く、今とはまったく比べ物にならない。

我が軍勝利 vol.1

↑徐々にハマリ始め、初の課金ロボを入手している。
とはいえまだまだ入れ込み度合いは今よりも低く、このあと数ヶ月間ログインすらしていなかった。
ただタイトルだけはその後も使えるナイスなネーミングだった・・・

特にネタがなかった頃のインフレロボ

↑ジャイアントロボが販売されて間もなくその圧倒的な攻撃力を持つ腕がゲームのバランスを壊したとクレームが殺到し、
結局後日性能が下方修正されたといういわくつきのインフレロボだった頃。

我が軍勝利 vol.2

↑新メンバー、サクが加わり現在の方向性が固まり始めた記念すべき記録。
以後、ネタの方向性、プレイの方向性がほぼ固まったのである。

また、ゲームのバランス・システムもどんどん変わっていき、新型ロボも次から次へと発表された。

我が軍勝利 vol.3

我が軍勝利 vol.4

我が軍勝利 vol.5

我が軍勝利 番外編

我が軍勝利 クマン編

我が軍勝利 クマン編2

我が軍勝利 vol.6

我が軍勝利 vol.7

我が軍勝利 クマン編3

我が軍勝利 vol.8

我が軍勝利 vol.9

我が軍勝利 vol.10

我が軍勝利 vol.11

我が軍勝利 vol.12

我が軍勝利 vol.13

我が軍勝利 vol.14

我が軍勝利 vol.15

我が軍勝利 vol.16

我が軍勝利 vol.17

我が軍勝利 vol.18

我が軍勝利 vol.19