【 更新履歴&徒然日記 】
メイン画面へ戻る

一つ前の徒然

2021年4月18日
〜 今日は手抜き日記です 〜

高機動型ザク完成写真 見て下さい〜

春のザク祭り(2夜目) こちらも見て下さい〜

2021年4月17日
〜 ちゃんと朝には晴れるの? 〜

明日の朝は一応晴れ予報のようだけど
ちゃんと晴れるのかね?あと路面は乾いているかな?

それはさておきボチボチ新型ハヤブサの動画が出てきて
やはり重い熱いデカイの三重苦のようですが
それでもハヤブサに乗ってるんだという優越感はありますね

最新の電子制御で乗りやすいようだし
いかにも空力が最高の流線形デザインは
見た目もやっぱスゲェカッコイイ

まぁそういうわけで自分は人が乗っているのを見て
カッコイイと眺めるだけにします

そもそも自分が乗っていると車体は見れないし

自分的にはやっぱ普段使いで気軽に気楽に乗れる
軽くてパワーもそこそこのバイクが丁度いいです


2021年4月16日
〜 死ぬほど笑った 〜

まずは自分の 高機動型ザク完成動画 をどうぞ

さて、今日の 春のザク祭り(一夜目) はライブだったからというのもあるが
途中のネタ系完成品がツボって最高に笑った

こういうの自分もやってみたいが
何気にキシダ氏の素のMCスキルが高いからこそ為せるワザだなぁ


2021年4月15日
〜 何故、今?? 〜

昨日の晩、深夜アニメの「スーパーカブ」を録画しようとしたら
「セスタス」が始まることを知って
まさかセスタスってあのセスタスか?と思って
今日見てみたらほんとにセスタスだった・・・

えぇぇ?何故今?ってかちょっと懐かしいぞ
調べてみたら1997年に始まった漫画だ
しかも驚いたことにまだ続いてるやんけ!

ジョジョとかバキとかと違ってちょっとマイナーな漫画で
自分は会社の後輩が是非読んでといって貸してくれたので
その頃の途中まで読んだんだけどもう内容はほとんど忘れてた

で、今日久しぶりに見てみたら
あーこんなんだったこんなんだったと懐かしかった

ちなみに、なんだっけ、あしたのジョーをベースにした
架空世界のボクシングアニメ、これも再放送か?
と思てみたらなんと続編だった・・・(笑)

絵もセリフも演出も古臭いんだけど
なんか好きなのでついつい見てしまう

まぁでも今期もお楽しみは「蜘蛛ですが何か」と「スーパーカブ」ですかね〜


2021年4月14日
〜 店舗付き住宅 〜

基本は普通の家を探しているけれど
たまに店舗付き住宅が出てくるとすかさずチェックしている

一階が店舗で住居スペースは完全に二階
さらに外階段ではなく内階段で階層を移動でき
それほど大掛かりなリフォームをしなくても
一階店舗部分をガレージに出来そうだと実に良い

もちろん建物以外の環境もしっかり確認する

店舗付き住宅だと割と通り沿いに面していて
地方であってもそこそこ周りが栄えており
下水や都市ガスがきているものもある

まぁ過疎化でシャッター街と化しているのもあるけど
その場合逆に静かだというメリットにもなる

そんな感じで店舗付き物件もチェックしている毎日です


2021年4月13日
〜 物流の影響 〜

いやはや皆さんもご存知の事かとは思いますが
コロナによる影響はもちろん物流業界にも及んでおりまして
世界的に船に積むコンテナの争奪戦というのもあります

そういうわけで私の計画にも少なからず影響しております

無職になったのである程度は時間の余裕はあるんですが
それでも期限があるので油断はしちゃアカンですね

とりあえず最終期限は遅くとも秋ですが
当然それよりも前に決めてしまいたいです


2021年4月12日
〜 おっこれはいいかも 〜

「カクヨム スーパーカブ」でググると出てくるのだけど
無料で読めるWEB小説にトネコーケン著作の「スーパーカブ」という小説がある

数年前に初めて知って読んで個人的にかなりヒットして大のお気に入りである

ゆるキャン△も大のお気に入りだけどこっちのスーパーカブもかなり好きだ

で、先週木曜深夜にアニメが始まったのだけど
小説の方がかなりお気に入りなのでちょっと不安だった

で、見てみたらかなり丁寧に描かれていて結構よかった

この作品はとにかく「スーパーカブ愛」が全面に出てくるのだけれど
(話が進むにつれてどんどん良い意味でキャラの方にシフトしているが)
アニメでもかなり頑張ってスーパーカブを描いていた

ちなみにどうでもいいツッコミをあえて入れるとしたら
今はホンダの250ccよりも大きい車検対応車両の新車は
全てホンダのブランド店「ドリーム」でしか取り扱っていないので
地方にある個人のホントに小さな店では本来新車はないのだ

でもそんなのホント、水を差すようにどうでも良いことで
CGで描かれたホンダの各種最新バイクが出てくるところでニヤっとした

ともあれ小説の方がかなり好きなので
これから先果たして好きになれるかどうか、不安でもあり楽しみでもある

とりあえず第一話は良かった、次回も見よう


2021年4月11日
〜 手抜き日記 〜

ちとあれやこれやと忙しかったので今日は下記リンクにて失礼

いつも通り近場を朝駆け

夜はキシダ模型さんのザク祭り投稿締め切りライブ


2021年4月10日
〜 寒の戻り 〜

ということでちょっと寒い

マンボ・ウッ!発動で他県に行くなというのもあるし
明日も近場を朝駆けすることになりそうだ

そうそうすっかり忘れていましたが

是非とも この動画 を見て下さい

次のお題のザクを作るということで
高機動型ザクについて熱く語っております


2021年4月9日
〜 ハイ、オワタ 〜

マンボウにより都府県の移動自粛です

次のバイクのエンジン慣らしツーリングは行けません

去年に続き今年のGWもどこにも行けなくなりました

まぁ自分個人は我慢すればいいだけですが
旅行業・飲食業・カラオケ等のサービス業にとっては
我慢とかそういうレベルじゃない状況の方々もいるかと思います

去年のGW期間中まさか今年のGWも移動自粛になるとは
あまり考えていなかったけれど現実はかくのごとしになりました

人類と疫病の戦いは大昔も今も並大抵じゃないんですなぁ・・・


2021年4月8日
〜 大抵悪い予測は当たる 〜

なんだかこのままいくと今年のGWもキナ臭くなってきた

うーん・・・その頃引っ越しか
次のバイクの慣らし運転旅行をしたいんだが・・・

まぁ引っ越しはそれほど問題にはならないかなぁ

バイクの小旅行もフルフェイスヘルメット被って一人で走って
特に夜の繁華街などにはいかず
ただビジネスホテルに泊まるだけならいいとは思うが

それでも、大手を振っては行けないよなぁ・・・


2021年4月7日
〜 気が付けば 〜

そういえばもう花粉アレルギー症状は治まっている

例年だともうちょっと長かったような気がする

まぁクシャミ鼻水に悩まされることがないのは実に良いコトだ

一応1日1回鼻炎薬は飲んでいるけど
そろそろ飲まなくても大丈夫かな?

例年だと季節の変わり目ということで
次はじんましんによる痒みに悩まされるんだけど今の所特にない

このまま今年は症状なしだと随分助かるんだが・・・


2021年4月6日
〜 完全ノーマーク 〜

やられました

まさかのスズキ、GSX-S1000 がリニューアルです

しかも4月26日に発表予定だそうで
ハヤブサの影で完全にノーマークでした



なんだか顔がスゴイことになりそうです(笑)

ワクワク!楽しみ!!


2021年4月5日
〜 いや、寒いんですけど・・・ 〜

室内気温が昨日よりも6度低い

こんなにも違うものかと寒さを実感

うーむ、寒の戻りですなぁ

ところで全然話は変わるんだけど
今日いよいよハチロクとBRZの同時発表があった

ハチロクはGR86に名前が変わった

見た目も結構変わってどちらもなかなかカッコ良い

両方とも車体側面下部から後輪の前にかけてのラインが
これまでの車でちょっと見たことがないデザインだった

しかしなぁ・・・最初のコンセプトは
若者にも買えるスポーツカーよ再びだったんだけど
年々高くなっていってしまったわけでして
多分今回さらに高くなるんだろうなぁ・・・


2021年4月4日
〜 オイ、そろそろクネクネ走りたいぞ 〜

そんなわけで今週も 近場の朝駆け

どうもここんところ日曜日の天気がイマイチ

それに加えてまたしてもコロナがきな臭い状況

まぁ平日の午前中にパッと走ればいいんだけど

そうだなぁ・・・

まぁいずれ毎日クネクネ楽しめそうなところに引っ越すからいいさ

多分・・・・多分ね・・・・


2021年4月3日
〜 待ちかねたぞ 〜

以前年金関連で2件の連絡を待っていると日記に書いたのだけれど
その連絡がどちらもOKで今日届いた

いや〜お役所仕事、やっぱり結構かかるんだねぇ

金払「え」の催促は早いくせに、
金払「う」の方は、ま〜長かった

そんなわけでいよいよもって4月後半からの
本格的始動にGOサインが出た

今はまだ引っ越しピーク時期なので情報収集中心だけど
ピーク過ぎたらいよいよ動きまっせ


2021年4月2日
〜 ガンダムでけた 〜

完成写真は コチラ

紹介動画は コチラ

さー次の作るぞ


2021年4月1日
〜 今日から新年度 〜

まぁ色々と私もそれなりに忙しい新年度がスタートしました

でもこれまでと違って自分の好きなように
スケジューリングして動けるのでストレス度がはるかに違います

自由は不自由だということで、金銭的には不自由な部分はありますが
それでも精神が自由なことは素晴らしいことだと思うのです

そんなわけで4月後半から本格的に動き始めます

新年度、我が人生のセカンドライフ、いよいよ始動開始です

一つ前の徒然

メイン画面へ戻る